肌荒れダイエットに効果的なのは、腸内の善玉菌をふやして便秘を解消すること

ダイエットしたい人はたくさんいると思います。

でもダイエットの種類はたくさんあります。その中で手っ取り早いダイエット法は、便秘を解消すること。特に女性の人に多い症状です。便秘を解消すればダイエットになるだけでなく、肌も良くなります。ではどうすれば便秘を解消することが出来るのか。それを話します。便秘を解消するには腸内環境を良くすること。腸内には善玉菌と悪玉菌がいます。善玉菌は腸の動きを助ける作用があります。

悪玉菌が多いと、腸内の動きが低下してしまい、有毒のガスを発生させ便秘になってしまいます。そう、善玉菌を増やせばいいのです。ではどうすれば善玉菌が増えるのか?それは、乳酸菌を摂ること。乳酸菌には善玉菌が含まれています。なので乳酸菌が含まれている食品をとるといいでしょう。

それでは便秘解消に良い食品を紹介します。まずは納豆です。納豆には納豆菌があり、納豆菌は善玉菌の栄養になります。その善玉菌が悪玉菌をやっつけてくれるので納豆は便秘解消にいいのです。そしてヨーグルト。ヨーグルトには善玉菌が含まれていて、腸内で活躍してくれます。毎日食べるといいでしょう。

最近では色々な種類のヨーグルトがあり、乳酸菌の種類もいろいろあります。自分に合ったヨーグルトを探すといいですね。それとキムチ。キムチにも乳酸菌が含まれており、腸内環境を良くしてくれます。味噌やチーズもいいですね。そしてオリゴ糖は、善玉菌の餌になり、これも積極的に摂ると良いでしょう。

最近有名なのではオリーブオイルです。オリーブオイルは便をするりと出してくれる作用がありますので、オリーブオイルはとても良いのです。いろんな食品を紹介しましたが、これらの食品をとって善玉菌を増やし悪玉菌をやっつけて腸内環境を良くしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする